えいあーるれいの技術日記

技術系を中心にした日記です

Remote Repositoriesを使ってみる。GitHubリポジトリをVSCodeで直接編集!?

Remote-repositoriesというVSCodeのツールが発表されました。 code.visualstudio.com このツールは、オンライン接続を前提としてGitHubのリポジトリをVSCode上で取り扱うことができるとても強力なツールです。 わずか数ステップでGitHubリポジトリをコミット…

無料なのに強いPDFエディタ「Microsoft Edge」をUbuntuで使う

Windows10だとかなり鬱陶しい扱いを受ける何かと不遇なブラウザアプリ「Microsoft-edge」。 コレが、意外にもUbuntuだと使える機能が多くて便利な場合があります。 それは、「PDF書き込み機能」。PDF書き込みには専用のエディタを購入することが前提になりま…

M5 Core2のRTCからUNIXTIMEを取り出す

Ar-Ray-code/M5Core2_RTC2Unixtimeの解説です

Raspberry Pi用Xubuntu + ROSのOSイメージを公開しました。

Raspberry PiでROSを使うときってノートPCなどの他の環境で構築するよりもストレスを感じることがありませんか? 最大でも15Wの低消費電力のデバイスとはいえ環境構築を行う上では性能不足感があり、何かと面倒です。 SSDを搭載したりOCをすることで多少は良…

darknet_ros(Foxy)でScaled-YOLOv4を使う

Scaled-YOLOv4 + Foxy の動作報告

Neural Compute Stick 2でYOLO v4の物体認識(OpenCV DNN)

Neural Compte Stick 2 + YOLO v4の実行(Opencv dnn)

いまさらだけどNeural Compute Stick 2 の環境構築(Ubuntu 20.04 LTS)

Neural Compute Stick 2 + Ubuntu20.04の環境構築をしました。

Arduino + Processingをやってみた

ProcessingでLEDのPWM値を変更するやつ

WSLgでdarknetを動かす

WSLgでdarknetを動かしてみた。CUDA11.3をUbuntuにインストール

ROS2 Galacticのインストール。変更点を確認

Galacticの新機能をちょっと実行してみました。(Rollingで実行しています)

Windows Insider Previewを試してみた。「WSLg」がやばい

WSLgの環境構築とRviz2の実行について解説します。

実質RTX 3090専用の激重ビー玉転がしゲームをやってみた(Marbles RTX x RTX 2080 Ti)

Marbles RTX x RTX 2080 Ti を試してみました。

setup_ros_envの解説

ROSの環境をpyenvのような表示で区別する - えいあーるれいの技術日記の続きです。 GitHubにプッシュしたものはいいものの、全然使い方を解説していなかったので簡単に解説します。とても使いやすくて便利なので、私はROSのセットアップ後に必ず入れています…

接近物体を大雑把に検出するプログラム(Foxy + URG)

前方の衝突可能性判定用プログラムの実装について

2輪駆動足回りの開発記録(4月13日〜5月13日の1ヶ月間)

2輪駆動足回りの1ヶ月の進捗です。しばらくは開発しない予定です。

複数のPCで同一のROS2プログラムをIPアドレスで区別する

IPアドレスでノード・トピックを識別したことがあるので、そのメモです。

ROS NoeticでDarknet-rosは動くらしい(OpenCV4+CUDA11.2)

ROS-Noetic+CUDA11+OpenCV4でdarknet-rosを動かす方法

motpy_rosのアップデートまとめ

motpy_rosのアップデートまとめ

rosserial_arduino+Noeticの環境構築(エラーが出た場合の対処例)

ROS Noetic+rosserial_arduinoの環境構築をしましたが、少し躓いたので記載します。

ROS2+rclcppプロジェクトにビルドバッチを付けてみた

ROS2のC++プロジェクトにもビルドバッチを付けてみました。

現役情報系学生が推す!2021年の最強OSはコレだ!!

結局Ubuntuが最強なんだよね〜(争いは絶えない) あ、本編は最後の最後にあります。

GitHubにビルドバッチを付けてみた。かっこいい。

GitHubにCMakeバッチを追加してみました。かっこいい。

M5 Atom Echoを購入。ちょっと動作確認

M5 Atom Echoを購入して動作確認をしました。ROS2で動くのかも少し試してみました(動きません)

Jetson AGX XavierのGPIOを使ってみた(自作I2Cモジュール編)

Jetson AGX XavirのGPIOを初めて使ってみました。Jetson AGXで独自のI2Cモジュールを使ったというメモです。

永遠の共振を誓うクリスタルリングを作ってみた

さば先生の作品、クリスタリングを自作した日記です。

何もしていないのにセットアップ後にSSH接続ができない。(Ubuntu 20.04 server)

何もしてないのにopenssh-serverでコケたという人を救いたい。

ROS2-Foxy+ros2Arduinoの環境構築法

ROS2 Foxyでros2arduinoを動かすための環境構築をしました。

2輪駆動足回りの開発記録(4月10日〜4月12日の3日間)

MAXONモータを搭載したロボット(名称未定)のツイッターアーカイブ

Ubuntu20.04LTSでESP32に対して書き込みができない場合の対処法

Ubuntu20.04LTS上のArduinoは、場合によってはESP32に対して書き込みができない場合があるので、修正を行う必要がある。その備忘録を示す。 Pythonのシンボリックリンクの作成 $sudo ln -s /usr/bin/python3 /usr/bin/python pyserialをインストール $ pip3 …

ROSの環境をpyenvのような表示で区別する

ROSの環境をロードしたときのターミナルの表示をpyenvのようにして分かりやすくすることにしました。